老化の原因!酸化と糖化!入間市の整体院カイロプラクティックマーサン

2019/11/15 ブログ

身体の老化の最大の原因は酸化と糖化! 入間市の整体院・カイロプラクティック マーサン

 

酸化と糖化をすごく簡単に説明すると、酸化はさびる、糖化は焦げると言われています。

 

特に今注目されているのは「糖化」です。甘いもの好きですよね? 砂糖や炭水化物などの糖質は、細胞内のミトコンドリアでエネルギーになるため必要です。ただし、取りすぎて余ってしまった糖質は、たんぱく質や脂肪と結びついて悪玉の老化物質になります。その悪玉の老化物質が老化や病気の原因にもまります。

 

糖化による身体への影響は、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、腎機能低下、骨粗しょう症、白内障、糖尿病、アルツハイマーなど。

 

美容面でも、肌のハリ、弾力がなくなったり、シミやくすみが出てきたり、髪の毛のハリやツヤがなくなったりする原因にもなります。

 

酸化の方は、よく言われている活性酸素をいかに減らすかが重要です。活性酸素が身体をさびさせます。活性酸素は栄養素をエネルギーに変える際に発生しますから避けられないことです。呼吸をするだけでも発生します。また、紫外線や大気汚染、たばこなども活性酸素を生み出します。なのでいかに酸化を食い止めるか、抗酸化の食べ物を意識して取ることが大切です。

 

カイロプラクティック マーサンでは身体の歪みを調整し、自己ケアをしてもらい、痛みやコリの出ない身体を作っていくことを目的としていますが、なにより健康でいて欲しいと願っています。健康の手助けのために抗酸化と抗糖化の作用のあるサプリメントも取り扱っています。ご興味のある方はお気軽にご相談ください。