肩こりの原因「猫背」 入間市の整体院カイロプラクティックマーサン

2019/11/28 ブログ

肩こりの原因のひとつになる「猫背」 入間市の整体院・カイロプラクティック マーサン

 

パソコンやスマホを長い時間使っている方は多いと思います。パソコンやスマホなどの使用中、背中が丸くなった姿勢を長時間続けていると、その丸くなった状態を身体が記憶してしまい猫背になってしまいます。

 

猫背になると、首が前に出て頸椎がストレートネックになってしまったり、肩が前に出る巻き肩になってしまったりして、慢性的な肩こり姿勢になってしまいます。

 

背中と肩は繋がっていますので、猫背で背中の筋肉が硬くなっていると、肩の筋肉も引っ張られ疲労しやすくなります。

 

正しい骨格の位置、正しい姿勢が肩こりを解消するためには必要になります。

 

カイロプラクティックで猫背の調整をし、肩を開き、首のS字カーブを作り、良い姿勢に戻していくことが大切です。また、パソコンやスマホを使わないことはできないでしょうから、使用するときの姿勢も気を付けていく必要があります。

 

カイロプラクティック マーサンでは調整した良い状態を維持していくために、骨盤や背骨など骨格を自分でケアする自己ケアの方法も指導させていただきます。いかに良い状態を維持し、また症状が再発しないように予防していくことが大切になります。お気軽にご相談ください。