自分で骨盤・背骨の歪みを改善する方法! 入間市の整体院カイロプラクティックマーサン

2020/09/08 ブログ

骨盤・背骨の自己ケアの方法! 入間市の整体院・カイロプラクティック マーサン

 

骨盤や背骨が歪むとその周りの筋肉も硬くなり、腰痛や肩こりなどの痛みやコリの原因になります。

 

カイロプラクティックの施術で骨盤や背骨、筋肉を調整しますが、長年かけての身体の歪みは戻ってしまいます。だから痛みやコリの症状が繰り返し、慢性化してしまいます。

 

カイロプラクティック マーサン では痛みやコリ、歪みの原因でもある悪い生活習慣の改善を総合的に指導します。

 

①運動指導(骨盤・背骨の自己ケア)

②栄養指導(足りない栄養、特に関節・筋肉の栄養)

③睡眠指導(身体に影響を及ぼす睡眠環境)

 

上記に3つの改善が非常に大切になります。アドバイスはさせていただきますが、これはご自分で改善する努力が必要です。

その中で大事な ①運動指導 を少しお話します。

 

写真のような運動です。骨盤や背骨に負荷をかける運動用のまくらを使います。イメージとしては、背骨の関節は椎間板です。その椎間板を動かす運動です。24個の椎間板を動かしていきます。関節は動かさないと硬くなります。硬くなって歪んでいきます。骨盤・腰・背中・首とすべて動かしていきます。

 

施術をして次の施術の間にご自宅でこの運動をすることで、歪みの戻りが少なくなります。良い状態を維持することができることで身体は良くなっていきます。施術院でしっかりご指導させていただきますので、一緒に健康な身体を作っていきましょう。